城端曳山祭

TOP > 蓑健太郎 弁護士ブログ > 城端曳山祭
Profile

弁護士 蓑健太郎が
日々の出来事を書き綴っています。

Entry
Calender
2018年12月
« 12月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

城端曳山祭

DSCN0004知り合いの方に誘われて、城端曳山祭に行ってきました。

通り沿いの民家に招かれて庵唄を聴く、「所望」を受けてきました。

砺波地方は荒々しさが魅力の夜高が有名ですが、この曳山は都の風情を思わせる静かな神事で、また趣があって良いものでした。

写真は庵唄の短冊で、演奏を聴く前に各町の方から渡されるものです。

近くの民家では、観光客向けの所望もやっていました。ガイドさんの解説も聞けて昼食付きだそうで、家の中には沢山の観光客の方が入っておられました。

あいにくの雨で山車はビニールシートに覆われた状態でしたが、雰囲気は十分に味わえました。

このお祭りは昔5月14,15日にあったそうですが、山車の担い手の確保のために5月の連休に変わったそうです。

他にもそういった祭りはいくつかあるようで、気づいたら連休中各地がお祭りが行われている状態です。

もちろん遠出もいいですが、近場でも見物が沢山あるので、地元で過ごす連休もいいかもしれませんね。

2014.05.05 | RSS 2.0 | You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed. このページの上へ▲