学校に行こう(弁護士が)

TOP > 蓑健太郎 弁護士ブログ > 学校に行こう(弁護士が)
Profile

弁護士 蓑健太郎が
日々の出来事を書き綴っています。

Entry
Calender
2020年3月
« 12月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

学校に行こう(弁護士が)

今日は東京で日弁連の弁護士学校派遣制度検討ワーキンググループ(以下「WG」とします)の経験交流会に参加してきました。

日弁連が弁護士をもっと身近に感じてもらおうと、社会に出る前の高校生を主な対象として、出前講座を行う制度(弁護士学校派遣制度)を検討しているのですが、これを全国統一の事業として行うために、まずパイロット地域として新潟県、滋賀県とともに富山県が選ばれました。私は昨年南砺福野高校で進路セミナーの講師をしましたが、この事例報告をするために行ってきました。

同じく事例パイロット対象地として報告された新潟県では、その名も「学校に行こう委員会」を組織して、直近1年間に50件を超える回数の出張授業を行っておられるそうで、講師の確保が問題になっているほどのようです。富山県では以前より高校への消費者教育授業の講師派遣を続けてきましたが、授業内容の限定のない派遣はまだ今後の予定も含めて10件もなく、これからというところです。

ニュースでは関東の大雪を繰り返し報道していたので、雪国に行くような覚悟で行きましたが、現地は快晴で暖かく拍子抜けしました。ただ、途中の十日町や越後湯沢ではあたり一面の銀世界で、まだ春は遠いようです。

2014.02.17 | RSS 2.0 | You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed. このページの上へ▲